本文へスキップ

小竹畳店 和室の内装お手伝い。

TEL. 087-880-1447

〒761-0301 香川県高松市林町272-4

新着情報・FAQNEWS&FAQ

新着情報

2017年03月
価格一覧の国産畳表の品数を増やしました
2016年03月
ホームページリニュアル
2015年03月
省エネ住宅ポイントの取り扱い開始 ※期間限定
2015年02月
クレジットカード決済に対応
2015年01月
ブログ(フェイスブック)始めました
2014年04月
税抜き表記に変更
2012年
畳ヘリバッグの手作り
ホームページ設立

サポート情報

サービス関連

Q.実際に見て確かめたいのですが?

A.実物のサンプルがあります。イ草、襖紙の品質の違いを納得して頂けると思います。

Q.張替はまる1日在宅しとかないと駄目ですか?

A.引取り、敷き込みとも長くても1時間程度で終わります。午前と夕方の1時間だけお家に居て下されば結構です。

Q.取りあえず見積もりだけしてもらいたい

A.背丈、巾によってお見積り金額が変わってきます。ご連絡頂ければ寸法を測らせてもらい、実際のお見積り額を出させて頂きます。
 また繰り返し、しつこいお電話は致しませんのでお気軽にどうぞ。メール希望のお客様にはメールでのみ返信致します。

 Q.和室にタンス置いてあるんだけど?
   A.事前見積もりの際に大きさ,状況を確認致します。家具移動の専用道具もありますのでご安心下さい。


Q.ダニ等が気になります。

A.小竹畳店では、標準品でワラ床に比べると、ほとんど虫が発生しにくい建材床を使用しております。
また畳表にも防虫のスプレー等で加工致します。

  Q 襖 障子は1日仕上げはできますか?

A.紙の乾燥の都合上、2.3日お預かりさせて頂いてます。

和室の大きさ

畳業界にある畳材料の規格はほとんどの場合、2種類です。
分類上は4種類に分けられますが、畳材料の仕入れがほぼ2種類ですのでお客様がご自宅の畳を調べるのであれば「本間(京間)」と「58間(江戸間)」だけで充分です。
我々畳店は仕入れた畳材料をお客様宅のお部屋に合わせて、カットして使います。
ですので、ご自宅の畳の規格をお知りになりたい場合は、ご自宅の畳を計測してそれより大きい規格をお調べ下さい。

お部屋に敷かれている畳は一枚一枚大きさが違います。特に敷いている方向が違う畳は大きさの違いが大きい場合がありますのでご注意下さい。

お部屋に掘りごたつがある場合は、掘りごたつの位置によって、それぞれの畳の大きさが顕著に違う場合がありますのでご注意下さい。

畳新調に伴う「畳の採寸(サイズを測る)」はお部屋全体のサイズを測ります。また畳の枠のゆがみがありますので、必ず畳店による採寸が必要です。



和室の用語と構造

(1)【床の間】

茶室や座敷の正面奥の掛け軸や花、香炉を飾る空間のこと。

(2)【落とし掛け】

床の間の上部の小壁を受ける床と平行に入れる横木のこと。

(3)【下げ束(さげづか)】

床脇にある天袋の襖の戸当たり部分や、床の間の小壁に設ける束
(短い垂直材)のこと。

(4)【書院】

床の間と縁側との間に設ける窓形式の座敷飾りのこと。昔は造り付けの机の意味もあり、ここで読書をしました。

(5)【床板(とこいた)】

床の間の床に張る地板や畳のこと。座敷の地板(畳)の仕上げ面と同じ高さにする形式と一段高くする形式があります。

(6)【床框(とこがまち)】

床の間を座敷より一段高くする場合に用いる仕上げ材のこと。
(7)【床脇】
床の間の脇に設けられ、(8)【地袋】、(9)【違い棚】、(10)【天袋】で
構成される。
(8)【地袋】
床脇の床面に接して設ける背の低い袋戸棚のこと。袋戸棚とは、引き違いの襖(ふすま)をつけた戸棚のこと。
(9)【違い棚】
床脇に2枚の棚板を段違いに組み合わせて設ける飾り棚のこと。
(10)【天袋】
床脇の違い棚の上部や押し入れの上部に付けられた袋戸棚のこと。
(11)【床柱】
床の間と床脇棚の境にある床の間を構成する中心的な化粧柱のこと。
(12)【鴨居(かもい)】
障子や襖などの引き戸を立てこむための溝が掘られている横木のこと。敷居と対をなすものです。
(13)【小壁】
幅の狭い壁のこと。鴨居(かもい)の上にある狭い壁や吹き抜きの左右の細壁などをいいます。
(14)【竿縁】

天井を下から支えるために用いる細い部材のこと。

(15)【地板】
床面と同じ高さに敷かれている板のこと。その他に床脇の違い棚や付け書院の床になる幅広の化粧板も指します。
(16)【敷居】
部屋をわける境の部分に敷いた横木のこと。障子や襖などの引き戸を受ける材で鴨居と対をなすものです。
(17)【長押】
鴨居の上部に取り付けられる化粧材「内法長押」のこと。

(18)【回り縁】

天井と壁が接する部分に納まりのために取り付けた見切り部材のこと。

(19)【無目(むめ)】

敷居や鴨居で溝のないものや欄間の敷居のこと。

(20)【欄間】
天井と鴨居の間に、採光や通風を目的に設けた開口部のこと。 部屋と部屋の境に入れるものを「間越し欄間、書院欄間」、部屋と縁側の境に入れるものを「明り欄間」といい、透かし彫りを施すなどのデザイン性の高いものも多くあります。

『出典:ザ・ハウス@住宅知識』


バナースペース

有限会社 小竹畳店

〒761-0301
香川県高松市林町272-4

TEL 087-880-1447
FAX 087-866-1908